港北ニュータウン周辺の昭和40年代の地形図を基に3D化したデータです。一般公開用として、GoogleEarthで閲覧できるKMZファイルを公開しています。ただし、地形図の等高線をトレースして作成したデータですので、当時と異なる点やズレなどがあります。あくまで参考用としてご覧ください。
下記よりデータをダウンロードしてデスクトップ版のGoogleEarthで閲覧することが可能です。

昭和40年代地形データ

横浜市三千分の一地形図の等高線を参考にして3Dデータ化しています。データが重いので、図郭ごとに作成しています。必要な場所のデータをダウンロードしてご活用ください。右図の赤枠部分のみデータ作成しています。

荏田
ダウンロード
 北山田
ダウンロード
野川
ダウンロード
市ケ尾
ダウンロード
勝田
ダウンロード
新吉田
ダウンロード
川和
ダウンロード
池辺
ダウンロード
大倉山
ダウンロード
中山
ダウンロード
小机
ダウンロード
篠原
ダウンロード

GoogleEarthの使い方などがご不明な場合は、下記のPDFを参考にしてください。
Googleearthでの表示方法